有限会社谷川屋

三重県鈴鹿市で、ウィンドリペア/フロントガラスの飛び石キズ修理ができるお店

フロントガラスのキズ

■料金は修理可能なキズで1箇所の場合 一箇所 19400円税込! 

※税別18000円です。消費税5%では、18900円 8%では19400円。

ムリなモノ・・・市販の修理キットなどでキズ修理をチャレンジしたモノ。ワレが100円玉で隠れないほど大きなモノ やトラックなど

ウィンドリペア

修理時間(4時間~ )で、修理のお預かり中は代車も無料で貸し出しいたします。

((リペア専用:要予約))059-384-4369まで

料金

「ホームページでウィンドリペアを見て問い合わせ」とお伝えくださいませ!

ウィンドリペアとは

今のクルマは昔と違い、合わせガラスになっているので、走行中に飛び石が飛んできてもすぐにガラスがバラバラになることはありません。しかしヒビが入ったまま放置すると、走行時の振動などでヒビ割れが大きく延びてしまう場合があり、そうなった場合はガラス交換となってしまいます。フロントガラスの交換は通常の国産セダンで約10万円前後かかりますので、小さなキズを発見したら早めの(リペア不可能になる前に)修理をおすすめします。また、ヒビ割れが延びてこない場合でも、そのまま放置すると車検時に不合格になる場合もあります。

修理方法・・・修理方法は、ガラスのキズのヒビの部分にレジンと 呼ばれる樹脂を流し込み硬化させ、ヒビがそれ以上伸びないようにします。

ガラス修理できる目安は?・・・キズの端から端までが100円玉硬貨で隠れる程度です。それ以上になればなるほど修理ができなくなります。大きく10cmも20cmも延びてしまった場合はガラス交換になります。

修理後の再発の恐れは?

まず結論から言うと、かなりの確率で再発する事はありませんが、 100%大丈夫とは言えません。 何故なら、リペアに使用するレジン(樹脂)はガラスとは材質が違い、 修理した状態と新品のガラスとでは強度に多少の違いがあるからです。 仮に修理した箇所、またはその付近に再度飛び石が当たれば、当然弱い 所に負担がかかりキズが延びないとも限らないからです。

他にも急激な温度変化があった場合もキズが延びる事が考えられます。 ただ、小さなキズができるたびにガラス交換していては経済的に大変なので、 「ウインドリペア」と言う応急修理が開発されたのです。

修理後にキズが延びた場合は

「谷川屋にてガラス交換をして頂く」と言う条件付きですが、リペア代金は 全額返金致します。 これは修理してもキズが延びたと言う事は、修理していなくてもキズが延びているとの考えからです。

またガラスのヒビ割れはいつ延びるか解らないので、稀に修理前(店の中に 移動する際や、ドアを閉めた衝撃で)に延びる場合も考えられますが、その際の保証は出来かねますのでご了承下さい。

注意点

ひび割れができてから、修理されるまでの間に、液体ワイパーやガラスコーティングといった、撥水剤の使用は控えてください。ひび割れの部分に撥水剤が侵入して、レジンの密着度が悪くなり、最悪の場合は修理できなくなることもございます。

ひび割れができてから、修理されるまでの間に、雨が降りそうな場合は、水の浸入を防ぐために、ひび割れの部分をセロテープなどを張っておいてください。水が浸入していると修理にかかる前に、水の乾燥をしなければならなくなり、時間がかかるばかりか、仕上がりが悪くなることがあります。

修理料金

料金

リペア

 三重県鈴鹿市 実店舗専用ダイヤル:059-384-4369まで ※他の地域からはフリーダイヤルがつながりませんので悪しからずご了承下さいませ。

施工実績

■ウィンドリペア施工実績事例写真集

リペアウィンドリペア施工

 

Tanigawaya-TOP:Copyright 2001-2017 tanigawaya All rights reserved.

このサイトの管理者は〒513-0801 三重県鈴鹿市神戸3-11-7 有限会社谷川屋です。

三重県鈴鹿サーキットのある街から、カーキャリア: のルーフボックスサイクルキャリアルーフラックスキーキャリアを店頭および通信販売にて販売中。:for other countries Roofbox:Roofcarrier.net/

著作者情報:谷川まさひろ
有限会社谷川屋 住所: 三重県 鈴鹿市 神戸3-11-7